トップページ > お問い合わせ >  よくある質問

よくある質問

一般的なよくある質問

しみ抜きに関するよくある質問

皮革・毛皮クリーニングに関するよくある質問

一般的なよくある質問

料金はいくらになりますか?

こちらのクリーニング料金表を参照ください。実際の料金は現物を見てからのお見積もり後にメールでお知らせいたします。

支払方法は?

返送時の宅急便の代引きでお支払いただきます。

クリーニング、しみ抜きの期間は?

シリコーンクリーニングとしみ抜きは1~2週間、皮革・毛皮は2週間程度とかかります。正確な納期はお見積もり時にお答えさせていただきます。

取り扱っている地域は?

ネットからの依頼は全国から受け付けています。もちろん店舗に直接お持ちいただいてもかまいません。

ネットからの依頼方法は?

いったんフォームから依頼していただいたのちに、お品物を宅配便にて当店まで送付してください。送料はお客様負担となります。また、クリーニング後は代引きにて受け取りとさせていただきます。詳しくはこちらをご参照ください。

宅配の指定業者はありますか?

ありません。当店まで何でも結構ですのでご送付ください。

見積もりに料金はかかりますか?

お見積もりは無料です。ただしお見積もりにご納得いただけなかった場合や、しみ抜きができなかった場合には、お客様負担でお品物を返送させていただいております。

いきなり送っても大丈夫ですか?

いったんこちらの依頼フォームよりご依頼後、お品物を送付ください。

クリーニングのご依頼はこちら

このページのトップへ↑

しみ抜きに関するよくある質問

このしみは落ちますか?

当店の実績は97%以上の実績がありますが、100%ではありません。繊維や生地の痛み具合によりどうしても落とせないシミがまれにあります。落とせるか落とせないかの判断は、実物を見て判断することになります。参考までに当店の実例をご覧ください。

しみ抜きの料金が見積もり制なのは?

シミの種類、対処方法は千差万別で、大きさなどによっても作業時間が大きく異なります。またメール等では実際にわからない部分もありますので、テストしみ抜きをした上でお見積りさせていただいています。

しみ抜き後は必ずクリーニングするのですか?

しみ抜き後に薬品などが付着したままの状態が続くと、後々衣類に異常が現れることがあるので衣類に特に異常がみられなければ全て洗浄させて頂きます。

他店でしみ抜き依頼したのですが、全然落ちません。それでも受付てもらえますか?

もちろんです!ぜひお任せ下さい。衣類とシミの状態を見て、無料でシミ抜きテストさせていただきます。

とても古いシミなのですが、大丈夫でしょうか?

時間の経過したシミ抜きはとても困難なものです。家庭洗濯ではまず落ちませんが、ご安心ください。ただし、繊維に異常が見られる場合、もしくは繊維に異常をきたす場合はお断りさせていただく場合があります。テスト段階で可能か不可能か判断させて頂きます。

シミが落ちなかった場合の料金はどうなりますか?

シミが落ちなかった場合は一切料金をいただきません。返送の送料のみご負担下さい。テスト段階で除去不可能と判断させていただいたシミを少しでも改善してほしいというご要望の場合は完全にシミを除去できない場合でも通常通り料金を頂きます。

しみ抜きで衣類は傷みませんか?

ご安心ください。そのようなことは一切ございません。テスト段階で繊維に異常が見られる場合、もしくは異常をきたす場合はお客様に相談の上、作業方針を決めさせていただきます。

しみ抜きの依頼前にしたほうが良いことはありますか?

何もせず、そのままの状態で出来るだけ早く発送をお願いします。ただし、濡れているものは影干しで乾かしてからご郵送下さい。

見積もりに納得がいかない場合、キャンセルは可能ですか?

もちろん可能です。その場合は返送の送料のみご負担下さい。

瞬間接着剤は取れますか?

かなり難しい技術です。繊維によっては傷になったり不可能な場合があります。また1週間程度たつと溶剤が溶けにくくなりかなり困難になるので、早めの処置をオススメします。

テストしみ抜きで不可能と判断された場合の料金はどうなりますか?

料金は一切かかりません。返送の送料のみご負担下さい。

急いでもらうことは可能ですか?

シミ、商品の状態にもよりますが、作業は最短で2日ほどかかります。それからの発送となりますが、混雑状況によりお断りさせていただく場合がございます。

クリーニングのご依頼はこちら

このページのトップへ↑

皮革・毛皮クリーニングに関するよくある質問

カビが付いてしまいました、大丈夫でしょうか?

表面に付いているカビは除去可能ですが、革内部まで入り込んでいるカビは除去できません。またカビを除去した跡がキズになったり変色している場合があります。色補正によって修正可能ですが、商品の状態によっては難しい場合があります。

風合いや見た目が大きくかわることはないですか?

天然素材である毛皮、皮革製品は徐々に変化していくものです。クリーニング、メンテナンスは細心の注意をもって行いますが、初洗い等、多少風合いに変化が生じる場合がございます。万が一、洗浄前に予見できない製品の欠陥で生じた変化の場合は責任を負いかねますのでご了承ください。またクリーニングすることにより、お買い求め時の状態に戻るものではありません。

家庭洗濯したら固くなってしまいました。戻りますか?

残念ながら元通りにもどすのは困難だと思われますが、一度状況等をご相談下さい。

ボールペンが付いてしまいました。

しみ抜き、色補正することで修正可能ですが、皮革独自の使い込みによる風合いは変わってしまいます。また起毛製品は風合いが変わってしまうことがあります。

衿や袖口のよごれはキレイになりますか?

皮脂などの汚れはキレイになりますが、汚れが付着していた部分が酸化している場合は元のようにはなりません。色修正等で元に近い状態に復旧することは可能です。

雨にぬれてシミになってしまいました。

シミが酸化し、黄変してしまった場合は色補正による修復が必要になります。

シワは元に戻りますか?

特に動物本来のもっていたシワは製品時に延ばして加工されるのですが、それらが時間の経過とともに戻ってしまった場合は困難となります。

色修正って?

キズや変色などに色を掛けたり、コーティングすることで、目立たなくします。革独自の使い込みにより風合いが変わる場合があります。

毛皮の風合いが悪くなったりしませんか?

シリコーンクリーニングの特性でとても風合いよく仕上がります。

クリーニングのご依頼はこちら

このページのトップへ↑